運営会社

カンファレンスASCの運営会社情報です。

会社概要

会社名
株式会社ケイ・エム・エー(K・M・A inc)
設立
1993年4月
役員
代表取締役社長 巻 正富
専務取締役 甲斐 友紹
取締役 植屋 誠
監査役 藤本 謙一郎
資本金
9,060万円
決算月
9月/年1回
事業内容
店舗用什器備品の製造販売
セールスプロモーションツールの企画・製造・販売
販売促進コンサルティング
大判出力事業
貸会議室(カンファレンスASC)運営
取引銀行
三井住友銀行 福岡支店
西日本シティ銀行 博多駅東支店
福岡銀行 博多駅東支店
筑邦銀行 福岡支店
主要取引先
味の素コミュニケーションズ 、 アリガ 、 石澤研究所、AJSグループ 、 ケーヨー 、 小僧寿し 、 CGCグループ、成城石井 、 西友 、 立山アドバンス 、 東急ストア 、丸井グループ 、 モランボン 、 ヤオコー 、 若菜 …他
(法人称略 五十音順)

会社沿革

平成5年4月
福岡県大野城市にて会社設立(資本金1.000万円)
平成5年4月
大阪府高槻市に大阪営業所を開設。
平成7年2月
資本金を2.000万円とする。
平成7年3月
大阪営業所を大阪淀川区へ移転。
平成7年7月
東京都板橋区にて東京営業所を開設。
平成8年3月
資本金を3.000万円とする。
平成8年3月
福岡本社を福岡市博多区へ移転。
平成8年4月
兄弟会社「(株)シーマックス」設立。
平成10年2月
東京営業所を東京板橋区に移転。
平成10年11月
資本金を4.000万円とする。
平成11年8月
大阪営業所を東大阪市へ移転。
平成11年12月
福岡市博多区に本社ビル取得、本社移転。
平成12年11月
資本金を5,000万円とする。
平成14年6月
兄弟会社「(株)シーマックス」を当社の100%出資子会社とする。
平成14年9月
東京営業所を東京都豊島区へ移転。
平成14年10月
資本金を6,685万円とする。
平成14年11月
日本証券業協会のグリーンシート銘柄に指定。
平成15年1月
資本金を8,760万円とする。
平成15年6月
大阪営業所を東大阪市長田東2丁目に移転し、倉庫を併設する。
平成16年4月
資本金を9,060万円とする。
平成18年4月
100%出資子会社「(株)シーマックス」を吸収合併
平成25年11月
店舗什器備品のネット通販ショップ「URISAPO(ウリサポ)」を開設。

代表挨拶

当社ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。 1993年の設立以来、小売店の店頭販促支援事業を展開しており、売場に関するあらゆるツールのワンストップ・サービスを実現しています。
当社では、あらゆる素材(樹脂、木、金属、布、紙)を用いた販売促進ツールと売場づくりに関する提案を連動させた「売場ソリューション」を重視してきました。
単なる物売りだけでなく、企画提案を重視した「サービス・製造業」第5次産業を目指しています。

私の経営信条

当社ではまず「全社員の自己実現」を第一に考えます。私の考える自己実現とは全社員の物心両面の幸せが実現できている状態です。それができてこそ十分な「お客様へのお役立ち」が可能となり、ひいては「社会への貢献」、「株主価値の向上」が実現します。
企業は社会的公器です。決して私物化してはいけないものです。人間として正しいことをして利益をだし、「世のためヒトのために」なくてはならない会社にします。仕事の目的は経済的理由ももちろんありますが、私は自分を高めるためだと考えます。何よりもまず「経営理念」を大事にし、理念実現のための経営をしていきます。

仕事・人生の結果

仕事や人生の結果は「考え方×熱意×能力」で決まります。これらが全て掛け算でかかってきます。いくら能力があっても熱意がなければ、満足できる結果はでないでしょう。さらに最も重要なことは考え方です。熱意と能力はプラスだけですが、考え方はマイナスもあります。熱意と能力が大きくても考え方がまちがっていると大きなマイナスになります。このことからも考え方が何より重要になります。

代表取締役 巻 正富